j.f.t/ 9月 3, 2019/ JFT

インターネットでネットワークビジネスとは?

ポータルサイトを運営しながら、ネットワークビジネスに興味のある方からの

参加を待つ方法と、こちらから注意を引き付ける方法を同時にすることで

多くの参加者を獲得する方法です。

ポータルサイトつくりのポイントは

ズバリ、人の役に立つコンテンツ作りです。

貴重な時間をかけて、ネットで調べたり本を読んだりして知りえた情報をコンテンツにしていくことが仕事です。

作り上げたコンテンツは無償で、出し惜しみなく提供します。

問い合わせへの集客が目的となりますが、すぐにはその目的は達成できません。

同業者が訪れて来ることもあります。
ノウハウを学んで去っていく人もいるでしょう。
そのような事は承知しています、逆に大いに歓迎しています。

大前提となるのは、人の役に立つこと

自分のメリットにならなくても、人の役に立つという豊かな心構えを持つことが大切です。

その心構えを持ち、仕事をたんたんとこなして行くうちに形になっていきます。

与えることで、何かを失うことはありません。
むしろ与えれば与えるほど信頼や、感謝を受けることができ、結果的にサイトの価値が高まるのです。

 

最初にこちらから、相手のメリットを提供することが大切です。

相手のメリットを与え続けることで、WIN-WINな関係が築けるのです。

わたしたちJapan-Forex.Teamではインターネットで集客するネットワークビジネスを展開しています。

個人ではなかなか理解できないノウハウを分かりやすく、しかも無料で学べる環境を作り上げています、ネット集客のスキルを学びながら副業として稼げるノウハウを共有しています。

わたしたちが全力でフォローしますので、安心してください。

ネットワークビジネスはインターネットで成功できる!

インターネットを使ってネットワークビジネスができる時代になりました!

でも、本当に成功するためには、ビジネスを正しく選ぶことが大切です。

ネットワークビジネスを正しく選ぶ3つのポイント

ポイント① 本当に何十年も続く権利的収入が得られる会社か?

ネットワークビジネスに参加する目的は、権利的収入を得ることです。
会社がつぶれてしまっては、意味がありません。

そのためには、何十年と継続する強固な会社を選ぶ必要があります。

また、権利的収入が得やすい製品と報酬プランを選ぶことも大切です。
 

ポイント②  効果と継続性のあるインターネットノウハウか?

インターネット展開というと、無料ブログやfacebookなどのSNSが思い浮かびますが、それだけでは上手くいきません。

無料ブログは基本、ネットワークビジネスが禁止です。また、SNSもビジネスに誘いたい人で飽和しています。一時的に上手くいっても、ダウンさんが続かなければ、ネットワークビジネスでは成功できません。

効果的かつ継続的に集客するためには、ポータルサイトをメインに、補助的に無料ブログやSNSを使う、これが正しいやり方です。
 

ポイント③ アップラインのサポート体制は優れているか?

ネット集客は、ひとつ分からないことがでてくると、次に進めなくなります。マニュアルを渡してハイ終わりではなく、親身なサポートが必要です。

このため、チームを選ぶときには、あなたをサポートしてくれるアップラインをしっかりと確認しましょう。

  • インターネット展開を教えてくれる人が何人いるか?
  • マンツーマンで教えてくれるか?
  • トップリーダーはどんな人か?
  • 口コミでやりたい人が現れた場合にサポートできるか?

JFT,iML-japanサポートがLINE公式アカウントに登場お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

Share this Post