j.f.t/ 9月 3, 2019/ JFT

大規模リストラ、景気の悪化による収入減など

副業に頼らずに精神的、経済的な安定と安心を手に入れることが

困難な時代になってきています。

年金問題など、国民を守るべき制度も私たちの不安をあおっています。

大副業時代と言われている今

どんな副業が求められているのでしょうか。

巷でよく聞く、投資型ウォレットの開設

仮想通貨の発表前購入権、多くの案件が出回っています。

これらは果たして本物なのでしょうか?

少なくとも、私が参加した投資案件は参加直後に、営業停止処分を受けてしまいました。

これからの副業

これからは、しっかりと知識を学び

自分の力で稼ぐという副業が確実なのではないでしょうか。

誰かや、どこかに大切なお金を預けて、ただ待っている

そんなうまい話は、やはりないのではないでしょうか。

そういう観点で考えたときに、資本力もなく人脈もない普通の人にとって

最も適した副業は、FXトレードだと思います。

最も確実な副業は、FXトレード

隙間時間にでき、スマホさえあればいつでもどこでも取引ができます。

FXトレードは世界中の主要都市に取引所があり、ブローカーとも言われている

FX業者で口座を作り、そこで世界共通の市場でトレードをします。

チャートと呼ばれる指標の上がり下がりを予想して2種類の通貨を売買する簡単な取引です。

海外のブローカーでは、少ない資金で1000倍もの取引もできます。

資金力のない人でもチャンスがあるので、近年とても人気が出てきています。

その証拠に、世界の株の年間取引額は約700兆円、対してFX市場は年間約13京円(130000兆)です。FXの1日の取引高が500兆円、年間にすると13京となります。

それだけ多くの方がFXトレードを取り入れています。

 

「じゃあ、FXをちょっとやってみようか」と思っても、実際のところ

何をどうしてよいやら・・・ですよね。

インターネットで検索しても情報量が多すぎて

何がいいかさっぱりではないでしょうか。

わたしもその一人ですが、はじめは知人に教えてもらい

MT4というFX自動売買を紹介してもらいました。

自分でレンタルサーバーを借りて、MT4を設定して

パソコン苦手な方には多分無理な作業をこなして、やっとトレード開始です。

しかしながら2019年始めの、10年に1回あるかないかの値動きに

投資額が全部なくなってしまいました。レンタルサーバー代金を含めると損をしました。

初心者でも安心できるFXトレードとは

iMARKETSLIVEと言う会社のスクール生になって

基礎から学んで、自分で稼ぐスキルを身につける事。

なんだそれ?

アメリカの会社で、CEO自らFXトレードで稼いでいます。

70名ものトップトレーダーがFXについての授業などを動画配信しています。

只今日本語訳を急いでいる段階です。もうすぐに言語での授業を楽しめます。

また、70名のトレーダーは自分のお金で、実際のトレードをライブ配信しています。

沢山稼ぐトレーダーは人気で、多くのスクール生はそれを見て真似しています。

さらにハーモニックスキャナ-など多くのツールが使い放題です。

全くの初心者でも稼げるように、沢山のプロダクツが用意されています。

1本目の収入源はFXトレードで稼ぐ

誤解しないで欲しいのは、この会社に大切なお金を預けて稼いでもらう

そんな話ではありません。

自分の好きなブローカーでFXトレードをして稼ぎます。

私たちのチームも、FX専門のリーダー達が1から教えてくれる環境を作っています。

2本目の収入源は

FXで稼げた経験などから、友人知人に教えてあげると

iMARKETSLIVEから報酬を受け取ることができます。

iMARKETSLIVEはFXアカデミーを運営しているのでスクール生の募集をしています。

3本目の収入源

iMARKETSLIVEでは講師も育てています。

講師になれば、お給料ももらえます。

日本人講師はまだいません、チャレンジしてみるのもいいですよ。

iMARKETSLIVEは長く続けることで複数の収入源を手に入れる可能性が十分あります。

FXにどっぷりつかって稼いで、講師になるも良し

ビジネスとして多くの方に伝えて稼ぐも良し

まとめ

FXスクールはネットで探せば沢山出てくると思います。

無料体験や、無料配信など多種多様です

比べてみて下さい、副業としてやればやるほど

沢山の収入源を手に入れることが出来るビジネスは

iMARKETSLIVE以外にありません。

Share this Post